プロフィール

ma‐hiro

Author:ma‐hiro
☆ma-hiro だニャン☆

ダンナ1匹!?と
ニャンコ2匹と共に
楽しく毎日を送る
ma-hiro の
日々のひとりごと・・・
 


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震の影響

11日の昼間の地震の時、幸いにもアタシは仕事が休みで
車で出かけ、友達と会っている最中でした。


自宅へは何とか17:00過ぎには帰る事ができました。
真っ先に3階のニャンコ達を見に行きました。
部屋のドアを開けると、リミちゃんは普通に寄ってきます。
ニャンコ先生は、呼んでも出てきません;;
重い和ダンスが15cm~20cmくらい前に動いていて、ビックリ。
その光景を見て、ニャンコ先生がどこかに挟まっていないかと
必死に探しました(>_<)
何の事は無い。カーテン脇に隠れていましたが…
でも震えているカンジ。
怖かったでしょう(泣;;)
その後も余震がくる度に固まってました。。。
とりあえず、ニャンコ2匹の無事は確認できたので一安心。


棚の扉が開いていて、中のモノが落ちて散乱しています。
この棚は細長い棚で、倒れているかと心配していましたが
倒れはしていなかったので安心しました。

2階の台所の食器棚の扉が開いてしまい、
食器類が落ちて割れてしまったそうです。
既に母親が片づけ終わっていましたが…

ウチの被害はその位かな…



交通機関が全てストップしているとの事で、
ダンナを会社まで迎えに行きました。
アタシはこの日、仕事じゃなくて良かった(>_<)
ダンナもアタシも電車通勤なので、帰れなかったかも知れません。
ダンナの会社まで通常1時間程の場所なんですが、
道がかなり混んでいて2時間かかりました。
同じ方面の、会社の後輩も乗せて自宅付近まで送りました。
ダンナの会社には宿直用の設備が整っているそうで
帰宅できずに泊まった社員さんもたくさんいたそうです。

アタシの父親は、都内なのでさすがに迎えに行く事は出来ず
会社付近の健康センターに泊まるとの事。



ニュースなどで、数時間かけて自宅まで歩いて帰る人たちの
映像も流れていたようですが、アタシだったらどうしたでしょう…

道もわからないし、どの位の時間がかかるかもわからないし
外を歩いている最中にまた大きな地震があったら怖いし…
アタシはどこかで待機派かな…





今日、ダンナの実家に行ってきました。
団地の5階なので、かなり揺れたそうです。
テレビが2台吹っ飛んだらしい(苦笑;;)
しかも、買い換えるつもりだったブラウン管テレビは無事で
薄型液晶テレビが壊れたとの事(ーー;)
棚などもいくつか倒れ、ガラスの扉も割れてしまったそうです。
お義母さんのスナックは幸いにも、
お客さんのボトルが4本割れた程度で済んだらしいです。
とにかく皆、怪我もなく無事で良かった。

ダンナ妹の旦那さんは池袋の職場から埼玉の川口まで
3時間歩いて帰ってきたとの事。
(逆に3時間で着くのがスゴイ…)


皆さん、個々に大変だったことでしょう。

ただ、もっともっと大きな被害にあわれた地域に比べれば
これだけの被害で済んだことが、とても幸いな事です。



残念ながら、命を落としてしまった方たちもたくさんいます。
ご冥福をお祈りします。











ウチのニャンコ達は…

 【リミちゃん】  あまり変わらずで、余震が来ると少しビビるくらい。
 【ニャンコ先生】 いつも食欲旺盛でリミちゃんの分のご飯を
          奪ってしまう程なのに地震の次の日辺りまで
          食欲があまりなかったです。
          余震が来ると部屋の端っこに逃げます;;
          今日はもう普通にのんびりしていますが。


動物たちには何が何だかわからないでしょうから
かなり不安でストレスが溜まっている事でしょう…

ダンナが猫じゃらしで遊んであげてました(*^^)v










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mahiro426.blog11.fc2.com/tb.php/107-289d6263

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。