プロフィール

ma‐hiro

Author:ma‐hiro
☆ma-hiro だニャン☆

ダンナ1匹!?と
ニャンコ2匹と共に
楽しく毎日を送る
ma-hiro の
日々のひとりごと・・・
 


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ


最新トラックバック


昨日の地震には本当にビックリしました(@_@;)



たまたまアタシは仕事が休みで、
友達と“新三郷のららぽーと”にいる最中の出来事。
ランチを終え、ららぽーと内のニトリで食器を見ていたら、
食器類がカタカタカタ…と音が鳴り、「地震??」と友達に聞いたそばから
あっという間に揺れが酷くなり、店員が「棚から離れて下さい!」と誘導。
棚から離れても揺れが治まらず、その内、店員・警備員が
「危険ですので店内から出て下さい!」
「外の駐車場へ避難してください!」と叫ぶ。

店内各所から、我先にとお客さんが店外に走り、
「キャー!!」という悲鳴も。
友達と手を握り、アタシたちも店外へと走る。
雨除けの大きな屋根がありましたが、それも揺れていて、
皆の悲鳴が余計に怖かった(>_<)
テレビなどでこういう緊迫した場面を見る事はありますが
自分たちの身に起こっているのに、現実とは受け止められません

つい先日のニュージーランドの地震を思い出す。
昔は建物の外に出る方が危険で、テーブルの下などに隠れるような
避難方法でしたが建物ごと崩れたら最後。
今はそっちの方が危険です!!!
ららぽの店員・警備員の誘導は迅速でした。

大勢のお客さんや店員さん達が外の駐車場へ集まる。
車も明らかに揺れている。
こんな光景を見るのは初めてです(>_<)
地震なんてすぐに治まるだろうと思っていましたが
今回の地震は何かが違う。。。
とりあえず車内で待機し、家族に連絡をするが、繋がらず…

友達は息子さんの事が心配になり、
少し落ち着いたので小学校へ向かいました。
丁度、全校生徒が校庭に避難していて、集団下校しようとしていた中、
息子さんを見つけたので、車で一緒に友達の家へ。

テレビで地震の状況を見て、言葉を失いました…
津波が凄い勢いで、家屋や車をのみこんでいく様子は
まるで地獄絵図。。。

ダンナとは早いうちにメールで無事を確認できましたが
実家の母親とは連絡がつかず。
本音は3階に居るニャンコ達が心配なので見て欲しかったんですが。
何かの下敷きになってないかが心配でした(>_<)
かなり怯えていることでしょう…



その日は越谷レイクタウンに車を停め、
電車で友達の家に遊びに行ってました。
地震の影響で電車も全て止まってしまったので、
帰りは越谷レイクタウンまで友達の車で送ってもらいました。
レイクタウンの駐車場に着いたのが17:00過ぎだったかな…
店舗は既に営業中止になっていて、駐車場には数台の車しか
停まっていません。
スプリンクラーや消火器みたいなモノが作動したようで、
駐車場は水浸しで泡のようなモノに覆われていました。

えぇ~、車大丈夫かなぁ~?????
ウチの車発見!
幸い、水も泡もかかっていませんでした。
駐車料金を精算し、¥400を機械で支払。
車に乗り込み、目の前を見ると…

レイクタウン

ウチの車の向かい側の壁が倒れていますぅぅ!!!!!!
1Fと書いてある柱の右側が正常。左側が倒れています!
(※車はウチのではありません)
いつも同じ駐車場を利用していて、大体は壁側に駐車するんですが
この日は何故か反対側に駐車していました。
余計に怖くなり、素早く駐車場を出ましたが、
出口ゲートが無料開放。。。
こんな時に律儀に精算しなくても良かったって事か…(ーー;)


っていうか、レイクタウン、ヤバくない?????

映画館の天井が崩落したとの話も聞きました。
その日のレイクタウン内の映像がYou Tube(←クリック)に
あがっています。
アタシたちが地震の時に居たららぽ内も、
多分こんなカンジだったのかもしれませんが
幸いにもアタシたちはすぐに店外に出れたので
こんな怖い状況にも遭遇していません。


レイクタウンから我が家までは、それほど道が混んではいなく
スムーズに帰れました。


そんなこんなで、とりあえずアタシは自宅へ到着できました。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mahiro426.blog11.fc2.com/tb.php/106-8fdb4ef7

 | ホーム |